女性用風俗の料金相場はいくらぐらい?

女性用の風俗
スポンサーリンク
週1からでも気軽に稼げる~女性の副業&パパ活マッチングサイト【sanmarusan-サンマルサン】~

男性用の風俗店とは違い女性用風俗って一般にあまり知られていないみたいですね。
私たち風俗嬢の中には結構利用している人も多くて、欲求不満解消や自分が楽しむHをしたい時など利用していますよ。
女性も風俗でリフレッシュしたいって思っている人が多いと思うけど、料金やシステムなどがわからないので利用できないという人も多いみたいです。
利用方法は簡単だし、料金も相場があるから理解しておけば不安なく利用できます。

女性の欲求を満たしてくれる風俗は密かな人気となっている

女性用風俗って利用したことがないって人も多いけど、実は密かに人気となっているんですよ。
女性だって男性と同じようにストレスがあるし性的欲求だってある、女性を満足させてくれる女性用風俗を利用すると本当にすっきりします。

女性用風俗の料金はこんな感じ

女性用風俗店も地方にはまだ少ない状態です。
都市部では結構多くなっているので利用してみてほしいですね。
ただ気になるのが料金で、男性用風俗と同じように基本プレイやオプションがあるし、種類ごとにある程度かかる費用が違うので理解しておく必要があります。

基本的に相場はどのくらい?

女性用風俗には派遣ホスト、性感マッサージ、レズビアンがあります。
この三つの風俗が主流になると思いますが、派遣ホストは基本的に60分コースが多くて相場は16,000円から20,000円といったところです。
性感マッサージはマッサージを行うこともあって基本の時間が長く90分コースが多いです。
費用は大体8,000円から15,000円くらい、コースの時間が長くてもマッサージと風俗の組み合わせという感じなので料金は低め担っています。
レズビアンはコースもオプションも幅広いので料金もお店やコースによって違いがありますが、大体14,000円から20,000円くらいと思っておくといいでしょう。

出張料がかかる?

無店舗型の派遣ホストなどの場合は、基本プレイの費用のほかにも出張費用、いわゆる交通費がかかってきます。
交通費もお店によって考え方に違いがあるので、いくらくらいなのかこれはお店のほうにはっきり聞いておくほうが安心です。

指名する場合は指名費用が掛かる

近頃は女性用風俗店もホームページなどを持っていますし、店舗型の場合にはお店にホスト、サービスをする男性、またレズビアンの場合には女性の写真が掲載されています。
写真を見て指名することもありますし、一度利用してよかったから再度利用ということもありますね。
写真指名料と本指名(気に入った人を指名する)では料金も違うのでこれもお店に確認するほうが安心です。

派遣ホストで疑似デートしたいならデート費用もかかる

派遣ホストの売りにもなっていますが、ほかの女性専用風俗とは違いホテルに行く前の時間をデートとして楽しめる魅力を持っています。
店舗型では一緒にお店を出て食事をしたりショッピングをしてからホテルにいってサービスを受けます。
イケメンホストと一緒に街を歩き食事をして・・・という疑似デート、疑似カップルを楽しむときにも食事代、お買い物したらその費用など、女性が支払うことになります。
風俗嬢も実は恋愛から遠ざかっている・・・ということがあるんで、結構この疑似デートでお金を使う子が多いです。

風俗に飽きたらアダルト系マッチングアプリ!

女性用風俗にも飽きたな、セフレといえる相手が欲しいなと思うときに利用してほしいのがsanmarusanです。
アダルト系マッチングサイトなんですけど性欲が強くて風俗だけじゃ満足できないという方にもおすすめできます。
自由恋愛、自由セックスを楽しめるアプリとして今注目されていて、男性は月額定額制で利用できるという料金システムも受けています。
素敵な男性との出会いの場を広げるときにも安心して利用できますよ。