中イキしてみたいなら女性用風俗がおすすめ

女性用の風俗

中イキしたことってありますか?
エッチをしていてもなかなか気持ち良くなれない女性って多いです。
実際、エッチをしていてイクことができている女性って半数もいないといわれています。
せっかくエッチするなら気持ちいい経験をしてみたいでしょね?
本当に中イキってすることができるんでしょうか?

中イキってどんなの?

そもそも中イキってどんなのでしょう。
膣の中でイクことが中イキといわれます。
中イキにも2種類ありGスポットでイクものとポルチオでイクものがあります。
最初のうちはGスポットの方がイクことができるといわれています。

一定の強さで痛くない程度に刺激をしていくと感じるのですが特にポルチオは子宮口のところにあるので強さの調整が難しいです。
うまく調整できないと痛みを感じてしまうこともあります。
そのためある程度慣れている人、ポルチオイキの感覚がわかる人にしてもらわないとイクことができないです。

中イキしてみたいと思ったら女性用風俗を利用してみよう

女性用風俗店が最近増えています。
名前の通り女性向けの風俗店で男性の行く風俗と違い性的サービスを担当するのが男性のお店だけでなく女性のお店もあります。
どちらでも中イキを体験してみたいといえば体験できるコースが用意されています。

女性用風俗の流れ

男性が利用する風俗店と仕組みは同じです。
インターネットや電話で予約して当日施術をしてもらうことになります。
女性用風俗はまだまだお店の数も少なくデリヘル形式が一般的です。
そのためホテル前で待ち合わせをしたりホテルの近くで待ち合わせたりしてホテルでサービスを受けます。

サービスの前には少し会話をしてリラックスしてお風呂に入ってから始まります。
性的なサービスを受けるにあたってして欲しいこと、逆にして欲しくないことがあればしっかりと伝えておけばリクエストも聞いてもらえます。

性的サービスの内容

性的なサービスはお店によって細かな内容は違います。
ただキスや乳首舐め、クンニといったものは一通り行われるのが一般的です。

もちろん本番はないですが挿入もあります。
指を挿入したりおもちゃを挿入したりします。
中イキを体験するためのコースもありお店によってはオプションとなることもあるので気をつけましょう。

本番行為は禁止

女性用風俗だと男性がサービスをすることで本番があるかもしれないと思う人もいるかもしれません。
基本的にお店では本番を禁止しています。
ただ男性が施術をする場合には本番をしないかと誘われることもあります。
断って問題ないですししつこかったらお店にそのことを伝えても問題ありません。

絶対イクことができるとは限らない

女性ってすごくナイーブです。
だからエッチをしていても少しでも痛いと感じたり不安に思ったりすると気持ち良くなくなるし濡れなくなることもあります。
そのため施術中に何か感じてしまうことがあるとイクことができないこともあるのです。

中イキを体験してみたかったらマッチングサイトを使う方法もある

中イキしたいからって毎回女性用風俗を利用しているとお金がかかりますよね。
そこでマッチングサイトを使ってエッチができる相手を探す方法もあります。
たくさんあるマッチングサイトの中でもここsanmarusanはアダルト目的の男女が集まるのでエッチの希望をしている人も多いです。
そのためセフレ目的の人と出会えばエッチで中イキ体験をすることもできます。
風俗店と違ってエッチにお金もかかりません。
最初に中イキをしたいことを書いておけばエッチのテクに自信がある人が声をかけてきてくれますよ。
色々な人とのやり取りをして気になる人、エッチがうまそうな人を見つけたらぜひ体験してみましょう!